川崎で外壁塗装、エクステリアをするならミスタービルド生田

川崎市 K様邸 バイクスペース拡張・門まわり新設事例

リフォーム概要

場所

神奈川県川崎市多摩区菅馬場

工期

2週間

工費

69万円

施工内容

新築外構・エクステリア
伸縮門扉、バイクスペース拡張

リフォームのきっかけ

以前は他の大手住宅メーカーに管理や補修を頼んでいましたが、会社が遠いことや意見の不一致が重なりご不満をお持ちでした。そこで今回は、見積もりにも満足していただき、川崎市で地域密着でリフォームを行う当社をお選びいただきました。

提案内容

お問い合わせ後に訪問させていただきました。門扉の補修に加え、バイクの駐車場をご希望でしたので駐車スペース横の花壇をバイクスペースにすることをご提案させていただきました。何度も話し合い、お客様にもご納得いただき気持ちよくリフォームを開始することができました。

バイクスペース拡張・門まわり新設施工前

大型バイクの駐輪スペースがなく、家の前の道路に駐輪することになってました。 以駐車スペースの横には、玄関に向かうアプローチとの間を仕切る花壇がありました。 今回花壇を解体し、階段も10㎝程度幅を狭めて、ゆとりあるバイクスペースに造り変えます。

バイクスペース拡張・門まわり新設施工中

花壇を解体しました。この部分がバイクスペースになります。 出入りしやすいように、既存のタイル貼りの門塀を70㎝程度壊して広げます。残っている門塀のタイルは新しく貼り直します。 花壇の解体後、泥が横に出ないようにブロックで土留を作ります。
新しいバイクスペースは駐車スペースと同じようにタイル仕上げにします。写真はタイルの下地となるコンクリートをコテで押えています。 新しい土留を左官職人の森田がモルタルで土留ブロックを塗っていきます。 元の塗装の色に合わせて、ベテランの塗装職人、野中が花壇を塗って完成させます。

バイクスペース拡張・門まわり新設施工後

伸縮門扉の出入り口が傾斜になっているため、 ハンガータイプのものを選びました。 バイクスペースも駐車スペースと同じく10㎝角タイルの市松模様になりました。
花壇をバイクスペースに変更したので、一部ですが緑を楽しめるように土留を兼ねた花壇を作りました。 幅約1mのバイクスペースが出来上がりました。
歩道上りも追加して、出入りしやすくなりました。 全長3m60㎝の開口となります。大型バイクを道路に駐車せずに済むので安心です。


お客様の声
屋根・外壁リフォーム一覧
屋根・外壁リフォーム一覧


はじめに 会社案内 お客様の声
ミスタービルド生田

お得なWEBキャンペーン情報はこちらから


ミスタービルド生田


ミスタービルド生田

ミスタービルド生田へのご相談、お問い合わせはこちらから

ミスタービルド生田
ミスタービルド生田
ミスタービルド生田
ミスタービルド生田
ミスタービルド生田
ミスタービルド生田